宮城郡利府町のキレイな歯医者さん

〒981-0121 宮城県宮城郡利府町神谷沢字南沢1-1
駐車場5台完備

診療時間
9:30~12:30 × ×
14:30~19:00 × ×

△:14:30~18:00 休診日:水曜日、日曜日、祝日
※受付時間は診療終了の1時間前までです。
※祝日がある週の水曜日は診療しております。

当院の虫歯治療

当院では、より精密な治療を行えるよう、マイクロスコープ(手術用の顕微鏡)を使用した精密な根管治療(歯の根の治療)をご提供。また、痛みが少なくなるよう、麻酔についてさまざまな工夫をしています。

歯科用の顕微鏡「マイクロスコープ」を使用し、
米国式の根管治療に取り組んでいます

虫歯が大きくなり、神経にまで達してしまった場合は、根管治療(歯の根の治療)を行わなければなりません。

根管治療は難しい治療であり、丁寧な治療をしないとすぐに虫歯が再発してしまいます。そのため、当院では手術用の顕微鏡「マイクロスコープ」を使用した精密な根管治療を行っています。根管治療を必要としている患者さまに、心から安心して治療を任せてもらえるよう、真剣に取り組んでいます。

マイクロスコープを用いた治療の最大のメリットは、肉眼では見えない細かな部分まで見られるようになることです。それにより、根管治療の成功率を上げ、結果として歯の寿命を延ばすことにもつながるのです。

当院では、患者さまの歯をできるだけ長もちさせたいという思いで、保険の範囲内であってもマイクロスコープを使用した根管治療をご提供しています。

ラバーダム防湿法について

当院では、根管治療(歯の根の治療)の際に、可能な限りラバーダム防湿を行っています。ラバーダム防湿法とは、お口にゴムのシートを装着し、治療する歯だけが見えるようにする方法です。

目的
  • 唾液中の細菌が根の中に入り細菌感染するのを防ぐ
  • 使用する薬剤から粘膜を保護する
  • 治療器具の誤飲防止

など

根管治療は、歯の根の中を無菌化し、再感染しないようその状態を維持させた上で、歯の根の中に詰め物を入れて歯を保存することを目的とした治療です。

唾液の中にはたくさんの細菌が含まれています。無菌化のためにはラバーダム防湿法が必要不可欠です。ラバーダムを使うか使わないかによって、治療の成功率は大きく左右されるといってよいでしょう。米国などの根管治療を専門にしている歯科医師も、積極的に取り組んでいる治療法のひとつです。

痛みに配慮した虫歯治療を行っています

できるだけ患者さまの苦痛が少ない方法で治療したいと考え、私たちは、痛みが少ない虫歯治療に取り組んでいます。

当院が特に配慮しているのは麻酔です。麻酔をかけるときの痛みを軽くできるように、さまざまな工夫を重ねています。

麻酔注射の前には、歯ぐきにあらかじめ表面麻酔を行い、針が入るときの痛み軽減。また、麻酔液は人肌くらいの温度にすると痛みが軽くなるため、事前に麻酔液を温めています。

さらに、使用する注射針は、針が細ければ細いほど痛みを少なくできるため、細い注射針を採用しています。加えて、麻酔液の注入速度を一定に保つことで痛みを軽くできる電動の注射器を導入しています。どなたさまも安心して治療にお臨みいただきたいと思います。

治療中の痛みが苦手な方、痛みが怖くて治療をためらってしまっている方も、お気軽に当院にご相談ください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

022-255-2028

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:30~19:00
△:土曜日は18:00まで
※受付時間は診療終了の1時間前までです。
休診日:水曜日、日曜日、祝日
※祝日のある週の水曜日は診療いたします。

歯科ノーブルデンタルオフィスでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!